2015/12/15

タイニー・レベル「ワン・インチ・パンチ」


イギリスのブルワリー、タイニー・レベルが作るアメリカンゴールデンセッションエール
「ワン・インチ・パンチ」をいただきました!

漫画のワンパンマンみたいな名前だなぁと思っていたのですが、
ブルース・リーで有名な中国武術の打ち方の名前なんですね。

さてさてセッションエールとのことですが、
いやぁこれが美味しかったんです。

タイニー・レベルの得意とするあのグレープフルーツのような柑橘のいい香りが、グラスに注いだ時から漂ってきます。
わたし、セッションIPAだと勘違いして飲んでいたんですが、
そう思わせるぐらいにグラッシーでホッピー。
だけれどもフィニッシュは苦々しくなく、香りを楽しみながら余韻に浸る感じ。

度数3.9%なので、くいくい飲めちゃう。
自分のようなアルコールに弱い人間でも
パーティーでハッピーになれちゃうビールだなぁ、
と思うわけです。

ああ、タイニー・レベル、
なんでこうも自分好みのビールばかり作るんだ。
惚れちまうじゃないか。

◆TIny Rebel Japan|タイニー・レベル・ジャパン|正規輸入代理店
http://www.tinyrebel.jp
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加