2015/06/10

協同商事(コエドブルワリー)「伝説のビール職人」



コエドブルワリーの協同商事から発売されております、
「伝説のビール職人」というビールをいただきました。

この伝説のビール職人とは、コエドブルワリーでビール造りを教えていたドイツのブラウマイスター、クリスチャン・ミッターバウアーさんのこと。
日本人にあうように開発されたようですが果たしてお味は…

ほわんとした香りがあり、お口の中で麦が香ります。
スッキリとしていながら苦味もあり
しっかりとしたのみごたえがあるビールでした。

うーん、でもなんとなくCOEDOブランドの方が美味しい気がしちゃうんですよね。
気のせいかもしれないんですけど…
ブランドイメージのせい?

ドイツの本格派ってところをウリにしているとは思うのですが
いまいちパッケージにピンとこないというか…

COEDOブランドじゃないのがちょっと勿体無いかなぁ…と思いました。

◆協同商事
http://www.kyodoshoji.co.jp
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加