2015/04/23

キリンビール「一番搾り 小麦のうまみ」



キリンの限定醸造「一番搾り 小麦のうまみ」を味見。


しっかりとした小麦のおいしさを味わえるというコンセプトのビールですが…
自分には中途半端に感じました。

小麦のふわっとした香りもするし、
口当たりも途中まではまろやかさを感じそうな気配があるのですが…
まろやかさが足りないのか、
喉を通すと、アレ、いつもの一番搾りの味じゃん、と…

小麦っぽさが足りないというか、完全に振り切ってないのでは、
という印象を受けました。
私には少し、物足りなかったです…。

もっと
「小麦ってこんなに美味しいのか!」
「毎年この季節になると小麦のビール飲みたくなるよね、楽しみだよね」
と思わせてくれるほどの衝撃がね、欲しかったんです。
(期待値高すぎ?)

苦味は抑えてあるので、
苦いビールが嫌いな、特にビール離れの進む若年層には需要がありそうな気がします。

パッケージがペール色を基調にふんわりと優しい配色のデザインでかわいらしく、手に取りやすかったのを考えると、
ターゲット層も若めで若干女性寄りかな?というイメージ。

今期中にもう1本ぐらいは試したいかな。


◆「一番搾り 小麦のうまみ」新発売|2015年|ニュースリリース|キリン
http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0109_02.html
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加