2014/05/03

日本クラフトビール株式会社「FAR YEAST TOKYO BLONDE」

日本クラフトビール株式会社の新商品
「FAR YEAST TOKYO BLONDE」
をいただきました。

移りゆく今の東京の姿を切り取ったようなビールにしたいとのことで、
味もどんどん変わっていくそうです。
今回飲んだのは、【第1版】と書かれた初回醸造のビールです。

まるで東京の今を伝えるタブロイド(新聞)のようなデザイン。
洗練されています。

注いだ時のアロマホップの香りがいいです。
ピルスナーなのであまり後味を楽しむ感じではありませんが、
ススッ、と自然にのどに入っていく、滞りなさが特徴というのでしょうか。
スッキリ、ということですね。

しかし、
同じ会社の作っている馨和ほどの味の特徴がなく、
なかなか表現するのが難しいです。
今日このビールを飲みたい!と思い出す由縁になるほどの
特徴があればいいんですけど、
香りのいいピルスナーは他にもあるし…
いまのところだと、他のクラフトビールと並べたら埋没してしまうかな。

ただこのビールの面白いところは、どんどん味が変わって進化していく点。
今後のレシピの改良、味の進化に期待しましょう。


◆Far Yeast « Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール
http://www.nipponcraftbeer.com/far-yeast
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加